Fx 自動売買入門

Fx 自動売買入門

最近は、パソコンを日常的に使う人も増えたので、
自動売買ツールに対する関心も高まっています。

 

 

自動売買について知らない方のために、
どのような方法なのか?についてや注意点などについても説明しながら、
どうすれば自動売買で勝てるようになるか?までを解説していきたいと思います。

 

 

まず、自動売買とはトレードの執行を完璧にプログラムに任せてしまうトレード手法のことを指します。

 

 

やり方にもいろいろあるのですが、
今はfx会社が用意してくれたプログラムを選択するだけのタイプや
ミラートレードと呼ばれる、他トレーダーが考案したトレード手法を
そのままプログラムとして組まれたものを使って運用する方法などが新たに登場しています。

 

 

これらの自動売買は、
プログラミングの知識や難しい設定などを必要としないため、
人気も高いです。

 

 

一昔前の自動売買は、完全に独自で取引スタイルを
プログラムとして組む必要があったため、

 

そういった知識やもしくは、お金を出してプログラマーに依頼する必要があったため、
なじみが薄かったように思えます。

 

 

最近は、どなたでも気に入ったプログラミングを選べば運用できるようになっているため、
気軽に使えるようになりました。その一方で、安易に使うことのリスクが
存在することも忘れてはいけません。

 

 

初心者や経験が浅い人ほど、自動売買プログラムを選ぶときに
直近の成績だけを見てしまいます。

 

 

そうすると、今の相場状況にはあったプログラムによるFX運用になり、
相場の状況が変わったときに途端にマイナスに陥る可能性があります。

 

 

実は、自動売買と言ってもほったらかしにしてはいけません。

 

 

この事実はあまり知られていませんが、定期的に自動売買として
動かしているプログラムの成績を監視し、
相場状況を監視しながら、プログラムと市場の動きが上手くかみ合っているのか?

 

 

をチェックする必要があるのです。

 

なぜ、こういうことをしなければならないのか?

 

と思う人もいるでしょう。このような監視や微調整をしていかなければ、

 

自動売買は良い意味でも悪い意味でも、
事前に決められたトレードを繰り返すため、ど
うみても今その手法が適していない。

 

とわかるときでさえ、新規注文・決済を繰り返してしまうのです。

 

 

人間が裁量でトレードしていれば、そのようなときはトレードを休み、
損失を抑えることができます。でも、プログラムではそのような判断ができないため、
人が介入して管理してあげる必要があるわけですね。